新型コロナウイルス感染症関連情報

群馬県「社会経済活動再開に向けたガイドライン(改訂版)」に基づく警戒レベル「1」の適用

県は12月2日(木曜日)に開催した新型コロナウイルス感染症対策本部会議において、12月4日(土曜日)以降について、群馬県「社会経済活動再開に向けたガイドライン(改訂版)」に基づく警戒レベル「1」が適用となることを決定しました。
期間は令和3年12月4日(土曜日)から12月17日(金曜日)までの14日間で、対象は藤岡市を含む県内全域です。

※ガイドラインが改訂されたことにより警戒レベルは「0」から「4」の5段階に区分されます。
※12月4日以降の要請内容の詳細については、以下のファイルからご覧ください。
群馬県「社会経済活動再開に向けたガイドライン(改訂版)」に基づく警戒レベル「1」(PDFファイル:1.2MB)

なお、現在の対応と同様に新型コロナウイルス感染症の影響により閉鎖・利用制限を行う施設、中止・実施方法の変更等の対応を行うイベントはありません。

今後も感染再拡大の防止、社会経済活動の維持に向けた取り組みを進めてまいりますので、引き続きご理解とご協力をいただきますようお願いします。

新着情報