「発掘された日本列島2024」展に出土品を出品します

更新日:2024年06月03日

藤岡市の出土品が全国の博物館を巡回します!

藤岡市で見つかった出土品73点を、文化庁が主催する「発掘された日本列島2024」「我がまちが誇る遺跡」展に出品します。「我がまちが誇る遺跡」展は、地域の個性的な歴史や魅力的な遺跡について地方公共団体の企画提案により紹介する企画です。

「発掘された日本列島2024」には13の遺跡・自治体が出品しますが、「我がまちが誇る遺跡」展のセクションでは、3自治体のみの出品となります。その中に藤岡市の企画が選ばれ、採択されました。

藤岡市では令和5年度より、「藤岡市文化財保存活用地域計画」を作成しており、その中で藤岡市の歴史文化のキーワードとして「モノづくり」を取り上げています。今回の展示では、地域計画の成果を取り入れ、縄文時代から奈良時代までの「モノづくり」に関する遺跡を中心に展示を構成しました。

先史時代から連綿と続く、藤岡の「モノづくり」の歴史について紹介します。

会場・会期

千葉県立中央博物館 (千葉県千葉市)

令和6年6月8日~令和6年7月15日

弘前市立博物館 (青森県弘前市)

令和6年7月27日~令和6年9月16日

大阪府立弥生文化博物館 (大阪府和泉市)・大阪府立近つ飛鳥博物館 (大阪府南河内郡河南町)、2館同時開催

令和6年10月5日~令和6年12月8日

 大野城心のふるさと館 (福岡県大野城市)

令和7年1月5日~令和7年2月16日

藤岡市出品資料

 縄文時代:坂原遺跡・谷地遺跡群

 古墳時代:十二天塚古墳・七輿山古墳・小林古墳群・牛田古墳群・竹沼遺跡

 古代:牛田廃寺跡

合計:73点

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会文化財保護課埋蔵文化財係

住所:〒375-0055群馬県藤岡市白石1291番地1
電話番号:0274-23-5997
ファクス番号:0274-22-6999

お問い合わせフォームはこちら