トップ  >  各課  >  生涯学習課  >  社会教育方針

社会教育方針

社会教育方針

社会教育方針
教育方針
基本理念
 藤岡市教育委員会は、「藤岡市民憲章」を基本に、郷土の歴史と恵まれた自然を生かし、豊かな人間性と高い知性、たくましい意志力と創造的な個性を持った心身ともに健康で規律ある人間の育成を目指して教育を推進する。
基本方針
1 知・徳・体の調和のとれた人間形成を目指す学校教育の推進
2 生涯学習の振興と市民文化の向上
3 青少年の健全育成と世代を超えた市民参加のスポーツ・レクリエーション活動の推進
藤岡市民憲章
 わたくしたち藤岡市民は、郷土の歴史と恵まれた自然をいかし、永遠の発展をめざして、人情豊かな明るい藤岡市とするために、ひとりひとりの道しるべとして、ここに市民憲章を定めます。
1 わたくしたちは、教養をたかめ、いつでもだれにも親切をつくせる人になりましょう。
1 わたくしたちは、史跡を大切にし、青い空と緑を育て清潔なまちをつくりましょう。
1 わたくしたちは、スポーツに親しみ、たくましいからだとねばり強い心をつくりましょう。
1 わたくしたちは、子どもを大切に、青少年には夢を、老人にはやすらぎのあるあたたかい社会をつくりましょう。
1 わたくしたちは、働くことに誇りをもち、住みよい活気ある郷土藤岡をつくりましょう。
藤岡市子ども憲章
 郷土の歴史と恵まれた自然を誇りに思う私たちは、すべての人が、友情あふれる優しい心と勇気をもち、お互いに助け合いながら、みんなが好きになる「すてきな藤岡市」を目指して、ここに「子ども憲章」を定めます。
自然
 私たちは、地球の環境を守るため、豊かな自然を大切にし、リサイクルや自然保護活動に努めます。
 私たちは、いつでも夢や希望をもち、励ましあいながらその実現に向かって進みます。
 私たちは、友達、家族、そして、ひとつしかない自分の命を大切にします。
友情
 私たちは、思いやりと感謝の心をもち、友情の輪を広げます。
礼義
 私たちは、だれとでも気持ちよくあいさつを交わし、礼儀正しく接します。
社会教育基本方針
 社会の仕組みや生活様式がめまぐるしく変化する時代にあって、「心の豊かさ」を渇望する人々の欲求にこたえるべく、社会教育の重要性は一段と高まっている。

 市民の自主性・創造性を醸成するためのハード・ソフト両面の基盤整備を図ることにより、生涯学習の推進と真に明るく文化的な市民生活の実現を目指す。
1 社会教育指導体制の充実
(1) 社会教育関係職員の研修を計画的・継続的に開催し、職員の資質の向上に努める。
(2) 社会教育関係団体の指導者の育成・研修を行い、指導者の資質向上と指導体制の充実を図る。
(3) 地域住民の生活課題や要望に即した学習活動を企画・推進する。
(4) 社会教育関係団体の活性化を促進し、自主的な運営と活動を奨励・推進する。
2 青少年教育
(1) 青少年の地域社会における体験活動やふれあい・交流活動の充実を図る。
(2) 「少年の日」、「家庭の日」の啓発や青少年を取り巻く有害環境の浄化を図る。
(3) PTA、子ども会育成会等の関係機関や団体との連携を密にし、青少年の健全育成を図る。
(4) 青少年の健全育成と非行防止のため関係機関や団体と連絡・協調し、青少年センターを中心に街頭補導、相談事業を推進する。
(5) 週休日における余暇の時間の有効活用を図るとともに、地域における子ども達の学校外活動の充実を促す。
3 生涯学習の推進
(1) 市民が自らの人生を豊かにするため、生涯の各時期に対応する学習の場を整える。
(2) 公民館における各種講演会・講座・学級等を開設し、市民の教養と文化の向上を図る。
(3) 生涯にわたる自主的な学習活動の支援に努める。
(4) 鬼石分室の廃止に伴い、平成24年度から鬼石公民館・鬼石多目的ホールが生涯学習課の所管となり、社会教育施設として統一した運営に努める。
4 人権教育
(1) 人権尊重の精神を幼少期より身につけるため、学校教育との連携のもとに人権教育を推進する。
(2) 集会所の学習活動を積極的に推進し、地域住民の生活・文化の向上を図るとともに、周辺地域との交流を深め、明るい地域づくりに役立てる。
(3) 人権問題の正しい理解・認識を深めるため、啓発資料の配布や広報活動等を積極的に行い、人権意識の高揚を図る。
(4) 人権教育に関する各種講座・研修会等を充実させる。
5 市民活動の支援
(1) 芸術・文化団体との連絡・協調を図り、市民の芸術・文化活動を支援し推進する。
(2) 市民の生活課題やその改善について研修を重ね、市民運動を通して「明るく住みよいまちづくり」の推進を図る。
(3) 女性の資質向上、住みよいまちづくりをめざした地域活動の活発化を図るため、婦人団体の組織の充実に努める。
(4) ボランティア・NPO等の情報提供や支援を図る。
(5) 世界平和の精神を中心に国際理解・国際協力の推進を図る。
6 社会教育施設の整備充実
(1) 社会教育施設としての公民館・図書館・集会所・歴史館および総合学習センター藤岡市民ホール・鬼石多目的ホール等の整備を図るとともに、施設相互間の連携を推進する。

<お問い合わせ先>
教育委員会 生涯学習課
〒375-0024 群馬県藤岡市藤岡1485番地
TEL:0274-22-6888(直通)
FAX:0274-22-8738
生涯学習推進係 E-mail:kominkan@city.fujioka.gunma.jp
人権・社会教育係 E-mail:syougai@city.fujioka.gunma.jp
市民活動支援係 E-mail:shien@city.fujioka.gunma.jp

お知らせ

くらしの場面から探す

結婚
妊娠・出産
子育て・教育
成人・就職
税金
引っ越し
高齢者・介護
お悔やみ
藤岡市役所 〒375-8601群馬県藤岡市中栗須327番地
TEL:0274-22-1211(代表) FAX:0274-24-3252
アクセス藤岡市ホームページについて
藤岡市へのご意見(市長への手紙)

開庁時間:午前8時30分~午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日および年末年始は除く)
水曜夜間窓口 : 住民票の発行や税相談などを行なっています
音声読み上げForeign Languages

Copyright © FUJIOKA CITY. All Rights Reserved.