トップ  >  各課  >  総務課  >  指定管理者制度における非公募施設

指定管理者制度における非公募施設

非公募施設について

非公募施設について

 藤岡市公の施設に係る指定管理者の指定の手続きに関する条例第5条により、「特例の理由があるときは募集によらず指定管理者を選定することができる」とされています。
 藤岡市で指定管理者を導入している施設のうち、現在、非公募で指定管理者を指定している施設は以下のとおりです。

非公募施設一覧
施設名 指定管理者 非公募理由
1 ららん藤岡 (株)藤岡クロスパーク 良好な経営状況、施設の適切な管理を継続的に行っており、優位性を有している為。
2 藤岡市譲原農産物処理加工施設天神茶屋 天神水車管理組合 遊休農地の解消と農家所得の向上、都市住民との交流等をもって、山村地域活性化を推進することを目的として設置されており、この目的を十分達成する実績を残している為。
3 平・根際農事集会所 平自治会 地元自治会に管理運営を任せることで、設置目的の効果が得られる為。
4 宇塩山村活性化センター 宇塩山村活性化センター管理委員会 地元自治会に管理運営を任せることで、設置目的の効果が得られる為。
5 三波川第2コミュニティセンター 三波川2区自治会 コミュニティセンターの設置目的である地域づくりの拠点として、自治会等に管理を任せることが最も効果が得られる為。
6 藤岡市みかぼみらい館 (財)藤岡市文化振興事業団 管理運営が特殊業務であることから、指定管理者制度が導入される以前より市の出資団体である文化振興事業団が運営を行っており、市が管理運営に一定関与するという考えから職員を派遣しているが、他団体になった場合文化振興事業団の解散等の問題が生じる可能性がある。
さまざまなイベント事業を実施しているが、準備期間等が1~2年を必要とするものが多く、数年ごとに指定管理者が公募されるとなると、十分な準備期間の確保が難しいと思われる。
文化芸術事業は事業成果が現れるまでに数年の期間を要することもあり、長期的な視点に立ち、相手との信頼関係を構築することが必要となる。
施設を管理していくうえで、設備等について熟知していることで、適切な対応が図れる。
以上の様な理由により、藤岡市文化振興事業団による継続した管理運営が必要であると考える為。
7 藤岡市デイサービスセンター栗須 社会福祉法人
藤岡市社会福祉協議会
介護保険事務所の指定を受け、通所介護事業を行っていることから介護事業に関する相当の専門知識を有しており、利用者および地域住民からの信頼を得ている団体である為。
8 藤岡市高齢者自立センター藤岡 社会福祉法人
藤岡市社会福祉協議会
介護サービスに関する相当の技術を蓄積していることや事業開始以来、事故なく実施してきていることから、利用者の信頼も得ている。また、市とも密接な連携が可能と考えられる為。
9 藤岡市高齢者自立センター鬼石 社会福祉法人
藤岡市社会福祉協議会
介護サービスに関する相当の技術を蓄積していることや事業開始以来、事故なく実施してきていることから、利用者の信頼も得ている。また、市とも密接な連携が可能と考えられる為。

<お問い合わせ先>
総務部 総務課 総務係
TEL:0274-40-2221(直通)
FAX:0274-24-3252
E-mail:f-soumu@city.fujioka.gunma.jp

お知らせ

くらしの場面から探す

結婚
妊娠・出産
子育て・教育
成人・就職
税金
引っ越し
高齢者・介護
お悔やみ
藤岡市役所 〒375-8601群馬県藤岡市中栗須327番地
TEL:0274-22-1211(代表) FAX:0274-24-3252
アクセス藤岡市ホームページについて
藤岡市へのご意見(市長への手紙)

開庁時間:午前8時30分~午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日および年末年始は除く)
水曜夜間窓口 : 住民票の発行や税相談などを行なっています
音声読み上げForeign Languages

Copyright © FUJIOKA CITY. All Rights Reserved.