トップ  >  各課  >  市民課  >  マイナンバー通知カード廃止のお知らせ

マイナンバー通知カード廃止のお知らせ

マイナンバーの通知カードが廃止されます

マイナンバーの通知カードが廃止されました

 番号法の一部改正に伴い、令和2年5月25日に通知カードが廃止されました。

※現在お持ちの通知カードは、氏名・住所などの記載事項(うら面に印字された事項を含む)が住民票と一致している場合のみ、通知カード廃止後も引き続きマイナンバー(個人番号)を証明する書類として使用できます。

なお、通知カード廃止後もマイナンバー(個人番号)は変わりませんので、紛失や破棄等しないよう大切に保管をお願いします。

 通知カード廃止後は以下のようになります。

 ・出生などで新たにマイナンバー(個人番号)が付番された場合であっても、通知カードは送付されません
 ・通知カードの再交付申請はできません
 ・氏名、住所などの記載事項の変更手続きはできません

個人番号通知書

 令和2年5月25日以降、出生などで新たにマイナンバー(個人番号)が付番される場合、通知カードに代わりマイナンバーが記載された「個人番号通知書」が送付されます。個人番号通知書は、通知カードとは異なります。
 
 ・個人番号通知書は、マイナンバー(個人番号)を証明する書類として使用できません
 ・氏名、住所などの記載事項の変更手続きはできません
 ・個人番号通知書の再交付手続きはできません

個人番号を証明する書類

 個人番号を証明することができる書類は、次のとおりです。
 
 ・マイナンバーカード(個人番号カード) ※申請から交付まで2~3ヶ月程度かかります
 ・マイナンバー入りの住民票または住民票記載事項証明書
 ・通知カード ※記載事項(うら面に印字された事項を含む)が住民票と一致している場合のみ

 詳しくは、「マイナンバー(個人番号)を確認する方法」をご覧ください。

通知カードを紛失した場合

 通知カードを紛失した場合は、廃止された令和2年5月25日以降もなお、「通知カード紛失届PDFファイル(79KB) 」の提出が必要です。また、自宅外で通知カードを紛失してしまった場合は、原則として警察署または交番に遺失届の提出が必要です。詳しくは市民課にお問い合わせください。

※通知カードを拾得された場合は、最寄の警察署または交番にお届けください。


<お問い合わせ先>
市民環境部 市民課 市民窓口係
TEL:0274-40-2256(直通)
FAX:0274-20-1183
E-mail:shimin@city.fujioka.gunma.jp

お知らせ

くらしの場面から探す

結婚
妊娠・出産
子育て・教育
成人・就職
税金
引っ越し
高齢者・介護
お悔やみ
藤岡市役所 〒375-8601群馬県藤岡市中栗須327番地
TEL:0274-22-1211(代表) FAX:0274-24-3252
アクセス藤岡市ホームページについて
藤岡市へのご意見(市長への手紙)

開庁時間:午前8時30分~午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日および年末年始は除く)
水曜夜間窓口 : 住民票の発行や税相談などを行なっています
音声読み上げForeign Languages

Copyright © FUJIOKA CITY. All Rights Reserved.