トップ  >  各課  >  健康づくり課  >  中東呼吸器症候群(MARS)について

中東呼吸器症候群(MARS)について

中東呼吸器症候群(MARS)について

中東呼吸器症候群(MARS)とは

 中東呼吸器症候群(MARS)は、2012年に初めて確認されたウイルス性の感染症です。原因となるウイルスはMARSコロナウイルス(MARS-CoV)と呼ばれています。
 2003年に流行した重症急性呼吸器症候群(SARS(サーズ))の原因となった病原体もコロナウイルスの仲間ですが、SARSとMARSは異なる病気です。

症状

 主な症状は、発熱、咳、息切れ、呼吸困難などで、下痢などの消化器症状を伴う場合があります。MARSに感染しても、症状が現れない人や軽症の人もいますが、高齢者や糖尿病、慢性肺疾患、免疫不全などの基礎疾患のある人で重症化する傾向があります。重症の場合、人工呼吸器や集中治療室での治療を必要とする呼吸不全を起こすことがあります。

感染経路

 人がどのようにしてMERSに感染するかは、まだ正確にはわかっていません。ヒトコブラクダがMERSウイルスの感染源動物の一つであるとされています。
 その一方で、患者の中には動物との接触歴がない人も多く含まれています。家族間や医療機関における患者間、患者と医療従事者間など、濃厚接触者での感染も報告されています。主に、飛沫感染(くしゃみや咳による)または接触感染であると考えられています。

中東や韓国など流行地域への渡航予定のある方へ

・流行地域に渡航される時には、検疫所、外務省などのホームページで最新の情報を確認してください。
・帰国した時に発熱や咳などの症状がある方は空港内の検疫所へご相談ください。 
・帰国後14日以内に、発熱・咳などの症状があらわれ、感染が心配な方は医療機関を直接受診
せず、まず最寄りの保健所へご相談ください。

 また一般的な内容を含めた相談も受け付けています。
・症状がある間は、他者との接触を最小限にするとともに、咳エチケットを実行してください。

◎MARSに関するご相談は
   藤岡保健福祉事務所       TEL:0274-22-1420
   藤岡市役所 健康づくり課   TEL:0274-22-1211(内線2808)

関連リンク

中東呼吸器症候群(MARS)について(厚生労働省)
中東呼吸器症候群(MARS)に関するQ&A(厚生労働省)
中東呼吸器症候群(MARS)検疫所による情報(国立感染症研究所)
海外安全ホームページ(外務省)
中東呼吸器症候群(MARS)に関する注意事項(検疫所)


<お問い合わせ先>
健康福祉部 健康づくり課
健康増進係 TEL:0274-40-2808(直通)
新型コロナ対策係・発熱センター係 TEL:0274-22-1211(代表)
FAX:0274-22-7502
E-mail:kenko@city.fujioka.gunma.jp

お知らせ

くらしの場面から探す

結婚
妊娠・出産
子育て・教育
成人・就職
税金
引っ越し
高齢者・介護
お悔やみ
藤岡市役所 〒375-8601群馬県藤岡市中栗須327番地
TEL:0274-22-1211(代表) FAX:0274-24-3252
アクセス藤岡市ホームページについて
藤岡市へのご意見(市長への手紙)

開庁時間:午前8時30分~午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日および年末年始は除く)
水曜夜間窓口 : 住民票の発行や税相談などを行なっています
音声読み上げForeign Languages

Copyright © FUJIOKA CITY. All Rights Reserved.