トップ  >  各課  >  建築課  >  空き家バンクリフォーム補助金

空き家バンクリフォーム補助金

藤岡市空き家バンクリフォーム補助金について

制度の案内

藤岡市では、空き家の活用を促進するため、藤岡市空き家バンクを通じて空き家を取得した方が当該空き家について行うリフォーム工事に要する費用の一部を補助します。
この制度の目的は、空き家のリフォーム工事を補助することで、空き家の流通と利活用を促進するとともに、新たに住宅を取得される方にこのまちに長く住み続けていただくことを目指しています。

補助金交付要綱

制度の要件等の詳細につきましては、以下の補助金交付要綱をご覧ください。
また、補助金の申請等の手続きにあたっては、本要綱を必ず確認してください。

補助対象者

補助対象者の要件

補助金の交付を受けることができる者(補助対象者)は、次に掲げる要件のすべてに該当する者とします。

  1. 空き家バンクを通じて取得した住宅の所有者であって、当該住宅の補助対象工事を行うものであること。
  2. 工事の実績報告をする日から5年間、補助対象の住宅に継続して居住する見込みであること。
  3. 藤岡市多世代ファミリー同居支援増改築等補助金の交付を受けていないこと。
  4. 市町村税(特別区税を含む。)を滞納していないこと。
  5. 藤岡市暴力団排除条例第2条第3号に規定する暴力団員等でないこと。

補助対象住宅

補助の対象となる住宅(補助対象住宅)は、次に掲げる要件のすべてに該当するものとします。

  1. 藤岡市空き家バンクを通じて取得された住宅であること。
  2. 建築基準法その他の法令に基づき適法に建築された住宅であること。

補助対象工事

補助の対象となる工事は、次に掲げる要件のすべてを満たすものとします。

  1. 住宅の機能又は性能を維持し、又は向上させるための修繕、模様替え、設備更新等に要する経費(消費税および地方消費税の額を除く。)の総額が20万円以上であること。
  2. 市内に事業所を置く法人又は住所を有する個人であって、市の建設工事競争入札参加資格者又は小規模契約希望者が施工する工事であること。
  3. 補助金の交付申請をした日の属する年度の2月末日までに、工事が完了する見込みがあること。

補助金の額

補助金の額は、補助対象工事に要する経費(消費税および地方消費税の額を除く。)を合計した額の2分の1の額(1,000円未満の端数が生じたときは、これを切り捨てる。)とし、50万円を限度とします。
ただし、補助金の交付を受けようとする方が転入者の場合は、60万円を限度とします。

申請書等の様式

様式 ダウンロード
(WORD形式)
ダウンロード
(PDF形式)
空き家バンクリフォーム補助金交付申請書(様式第1号)
 別紙1 工事実施計画書
 別紙2 収支予算書
WORD PDF
暴力団排除に関する誓約書(様式第2号) WORD PDF
空き家バンクリフォーム補助金交付決定変更(中止)申請書(様式第4号) WORD PDF
空き家バンクリフォーム補助金実績報告書(様式第6号)
 別紙1 工事実施報告書
 別紙2 収支決算書
WORD PDF
空き家バンクリフォーム補助金請求書(様式第8号) WORD PDF
財産管理台帳(様式第9号) WORD PDF

<お問い合わせ先>
都市建設部 建築課 住宅係
TEL:0274-40-2326(直通)
FAX:0274-22-6444
E-mail:kenchiku3@city.fujioka.gunma.jp

くらしの場面から探す

結婚
妊娠・出産
子育て・教育
成人・就職
税金
引っ越し
高齢者・介護
お悔やみ
藤岡市役所 〒375-8601群馬県藤岡市中栗須327番地
TEL:0274-22-1211(代表) FAX:0274-24-3252
アクセス藤岡市ホームページについて
藤岡市へのご意見(市長への手紙)

開庁時間:午前8時30分~午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日および年末年始は除く)
水曜夜間窓口 : 住民票の発行や税相談などを行なっています
音声読み上げForeign Languages

Copyright © FUJIOKA CITY. All Rights Reserved.