トップ  >  各課  >  契約検査課  >  工事(業務)積算内訳書の提出について

工事(業務)積算内訳書の提出について

工事(業務)積算内訳書の提出について

・次の競争入札に参加する場合、入札書の提出と同時に「積算内訳書」の提出が必要となります。

  1. 130万円を超える建設工事
  2. 1,000万円以上の測量、建設コンサルタント業務等
  3. その他積算内訳書の提出を求めた入札案件

・積算内訳書の様式は藤岡市が配布する工事(業務)費積算内訳書を参考に内容を確認の上作成してください。

・積算内訳書の提出方法について

1.「ぐんま電子入札共同システム」による電子入札案件の場合

電子入札の場合は、工事(業務)費積算内訳書ファイルを可能な限り「PDF形式」に変換したうえで、システムにて「入札書」を提出(金額の入力操作)すると同時に入札書に添付してください。

添付するファイルのウィルスチェックを必ず行ってください。ウィルスに感染していることが判明した場合には、入札が即中止となる場合があります。入札参加者には感染原因等について報告していただきますので十分に注意してください。

※ファイル名は【例 ○○建設(株) 工事(業務)費積算内訳書】、代表者の押印は必要なし。

2.紙入札案件の場合

工事(業務)費積算内訳書を紙でプリントしたものを提出してください。

※この場合は、代表者の押印が必要となります。

・その他の注意事項

1.一度提出された「積算内訳書」の書換え、引換え又は撤回できません。

積算内訳書の提出がない場合、又は不備のある積算内訳書が提出された場合は、その入札が無効となりますので、ご注意ください。

【積算内訳書の不備による入札の無効】

(1) 内訳書の全部又は一部が提出されていない場合

(2) 内訳書とは無関係な書類である場合

(3) 他の工事の内訳書である場合

(4) 白紙である場合

(5) 内訳書に押印が欠けている場合(電子入札システムにより工事費内訳書が提出される場合を除く)

(6) 内訳書が特定できない場合

(7) 指定された項目を満たしていない場合

(8) 内訳書に違算がある場合

(9) 内訳書の合計金額が入札金額と異なる場合

(10) その他内容が明確でない場合

※記載事項が確認できる程度の数字以外の誤字脱字は対象外

2.工事価格算出後に「値引き△○,○○○円」等の根拠が不明確な記載はしないでください。

なお、万円単位に端数処理(万円未満切り捨て)は可とします。

※積算内訳書作成例(PDF)PDFファイル(152KB)

3.開札前の積算内訳書の事前審査において、その内容に疑義があった場合は、入札を中止し、入札参加者に説明等を求める場合があります。 


<お問い合わせ先>
総務部 契約検査課
契約係 TEL:0274-40-2223
FAX:0274-22-1226
E-mail:keiyaku@city.fujioka.gunma.jp
検査係 TEL:0274-40-2223
FAX:0274-22-1226
E-mail:keiyaku2@city.fujioka.gunma.jp

お知らせ

くらしの場面から探す

結婚
妊娠・出産
子育て・教育
成人・就職
税金
引っ越し
高齢者・介護
お悔やみ
藤岡市役所 〒375-8601群馬県藤岡市中栗須327番地
TEL:0274-22-1211(代表) FAX:0274-24-3252
アクセス藤岡市ホームページについて
藤岡市へのご意見(市長への手紙)

開庁時間:午前8時30分~午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日および年末年始は除く)
水曜夜間窓口 : 住民票の発行や税相談などを行なっています
音声読み上げForeign Languages

Copyright © FUJIOKA CITY. All Rights Reserved.