トップ  >  各課  >  介護高齢課  >  生活支援体制整備事業(協議体・コーディネーター)

生活支援体制整備事業(協議体・コーディネーター)

生活支援体制整備事業(協議体・コーディネーター)

 買い物ができない、ゴミ出しができないなどの日常生活の一部が困難になっても、可能な限り住み慣れた地域で元気に安心した生活が送れる社会を実現するために、推進役として「地域支え合い協議体」と「地域支え合いコーディネーター」を設置・配置し、地域づくりや社会全体の支え合い活動を推進します。

事業の概要:2つの仕組みで地域づくりを推進

1.地域支え合い協議体
 地域支え合い協議体は、区長会、民生委員児童委員協議会、ボランティア団体、警察、在宅介護支援センターなどの関係団体で構成され、助け合い活動の推進や地域課題の解決に向けて情報交換や協議する場です。
2.地域支え合いコーディネーター
 地域支え合いコーディネーターは、協議体と連携し、地域の支え合い・助け合い活動の創出や地域課題の把握、地域資源をつなぐ役などを担う人です。

地域支え合い協議体の種類

第1層協議体:市全域の地域課題・地域づくりについて話し合う協議体(1か所)
第2層協議体:公民館単位の地域に分けて地域課題・地域づくりについて話し合う協議体(8か所)

地域支え合いコーディネーターの種類

第1層コーディネーター:市全域が活動範囲で第1層協議体と第2層協議体とのパイプ役
第2層コーディネーター:市内8か所の公民館単位が活動範囲のコーディネーター

藤岡市地域支え合いフォーラム2018を開催しました

日時 平成30年2月22日木曜日 午後1時30分から午後4時
場所 藤岡市民ホール
フォーラムの様子

大盛況の420名が参加!

平井地区地域支え合い協議体の発表
「ゴミだしの手伝いなどを検討しています」

美土里地区地域支え合い協議体の発表
「交流できる居場所を立ち上げました」

NPO法人フォアンの発表
「今できることをする。これが健康の第1歩」

第1層コーディネーターから藤岡市の各協議体の取組状況を報告

各地区のコーディネーターをご紹介
「一緒に地域づくりを進めましょう」

地域の活動をご紹介

協議体などで立ち上げられた地域活動や、現在も行っている活動などは、介護サービス情報公表システムでまとめてご紹介していきます。
介護サービス情報公表システムこのリンクは別ウィンドウで開きます(外部リンク)

生活支援調査結果の公表:担い手と困りごとの調査

調査期間:平成27年7月1日~9月1日
地域の担い手に関する調査
地域の困りごとに関する調査

◆アンケート調査にご協力いただきまして、誠にありがとうございました。


<お問い合わせ先>
健康福祉部 介護高齢課 元気高齢者係
TEL:0274-40-2809(直通)
FAX:0274-40-2196
E-mail:kaigo3@city.fujioka.gunma.jp

お知らせ

くらしの場面から探す

結婚
妊娠・出産
子育て・教育
成人・就職
税金
引っ越し
高齢者・介護
お悔やみ
藤岡市役所 〒375-8601群馬県藤岡市中栗須327番地
TEL:0274-22-1211(代表) FAX:0274-24-3252
アクセス藤岡市ホームページについて
藤岡市へのご意見(市長への手紙)

開庁時間:午前8時30分~午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日および年末年始は除く)
水曜夜間窓口 : 住民票の発行や税相談などを行なっています
音声読み上げForeign Languages

Copyright © FUJIOKA CITY. All Rights Reserved.