トップ  >  各課  >  秘書課  >  日本中央バスダイヤの見直しについて

日本中央バスダイヤの見直しについて

日本中央バスダイヤの見直しについて

内容(令和元年6月24日受け付け)

4月に三女が藤岡中央高校へ入学しました。
通学方法は、日本中央バスの奥多野線を予定していました。それは、総合病院東のバス停を設置していただいたおかげで可能となりました。しかし、朝の8時台と15時台の2本のみです。
雨の日は渋滞で遅刻寸前、夕方の17時台があれば帰りも利用できます。
問い合わせたところ、朝は検討中だが、夕方の便は難しいとのことでした。
市内循環線への乗り換えも試しましたが、満席で乗れませんでした。
車で送迎すると、往復1時間かかります。高崎方面へ通えば、丹荘駅の往復は30分で済みます。
ぜひ、日本中央バスダイヤの見直しを検討してください。

回答

奥多野線は多野藤岡広域市町村圏振興整備組合が日本中央バスに委託して運行を行っております。多野藤岡広域市町村圏振興整備組合では、奥多野線のダイヤ改正について、朝の便に限りますが、出発地である上野村の出発時刻を早めて、遅延等のないように運行するためのダイヤ改正を令和元年10月1日から予定しております。
また、帰りの便については、ご指摘の夕方の便を含めた増便を今後検討していきたいと考えております。
なお、現状の運行形態での帰宅方法を2点ご紹介させていただきます。
(1)めぐるん藤岡~上平線を利用して群馬藤岡駅まで行き、奥多野線に乗り換える。
藤岡総合病院東を17時05分に出発して群馬藤岡駅に17時16分に到着する便をご利用いただき、そこから18時00分に出発する奥多野線に乗車し帰宅する方法
(2)めぐるん市内循環線右回りを利用して相生南まで行き、奥多野線に乗り換える。
藤岡総合病院東を17時23分に出発して相生南に17時34分に到着する便をご利用いただき、そこから17時57分に出発する奥多野線に乗車し帰宅する方法
が利用可能と考えられます。
本市が運行するめぐるんは、満車の時は続行便を運行いたしますので安心してご利用ください。

担当課

地域安全課


<お問い合わせ先>
企画部 秘書課 広報広聴係
TEL:0274-40-2208(直通)
FAX:0274-24-3252
E-mail:hisyo@city.fujioka.gunma.jp

お知らせ

くらしの場面から探す

結婚
妊娠・出産
子育て・教育
成人・就職
税金
引っ越し
高齢者・介護
お悔やみ
藤岡市役所 〒375-8601群馬県藤岡市中栗須327番地
TEL:0274-22-1211(代表) FAX:0274-24-3252
アクセス藤岡市ホームページについて
藤岡市へのご意見(市長への手紙)

開庁時間:午前8時30分~午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日および年末年始は除く)
水曜夜間窓口 : 住民票の発行や税相談などを行なっています
音声読み上げForeign Languages

Copyright © FUJIOKA CITY. All Rights Reserved.