トップ  >  各課  >  秘書課  >  記者会見令和3年10月11日

記者会見令和3年10月11日

記者会見の内容を公開しました

新型コロナウイルスワクチン対応関連

希望する方のワクチン接種がおおむね終了しつつあります。

詳細

1.藤岡市における経過
 令和3年3月5日…市内医療機関において、医療従事者の接種開始
 4月12日…65歳以上接種クーポン券発送
 4月19日…高齢者施設の接種開始
 5月18日…85歳以上の予約受付開始(電話受付)
 5月24日…85歳以上の接種開始、市職員による送迎開始(延べ536人が利用)
 6月1日…85歳未満を年齢毎に区分し予約接種開始
 6月15日…県のLINEシステムを活用した予約受付開始
 6月24日…16~64歳の接種クーポン券発送
 7月16日…15歳以下対象者の接種クーポン券発送
 7月24日…接種証明書申請受付開始
 7月末日…2回目接種済者17,962人、接種率30.35%
 8月11日…18~39歳勧奨はがき発送
 8月末日…2回目接種済者31,750人、接種率53.66%
 9月7日…18歳以下優先予約受付開始
 9月末日…2回目接種済者42,558人、接種率71.92%
2.市民のワクチン接種状況(10月10日時点)

接種率 全対象者(A+B) 12~64歳(A) 65歳(B)
1回目接種 83.55%
(49,441人/全59,174人)
79.68%
(30,206人/全37,910人中)
90.46%
(19,235人/全21,264人中)
2回目接種 76.29%
(45,142人/全59,174人中)
69.16%
(26,217人/全37,910人中)
89.00%
(18,925人/全21,264人中)

3.市長が医療機関を訪問
 医療サービスの継続とワクチン接種の促進にご尽力いただいている医療従事者に、感謝と敬意を表すため、本日から数日をかけて36医療機関を訪問します。

問い合わせ

健康づくり課0274-40-2823

区長・区長代理と市長のまちづくり懇談会の開催

コロナ禍においても、参加者を区長・区長代理に限定し、市民の皆さまと市長の直接対話を目的としたまちづくり懇談会を開催!

詳細

 平成30年度より開始し、今年で4回目となる、市民の皆さまと新井雅博市長の直接対話を目的とした、まちづくり懇談会を今年度も開催いたします。
 なお、今年度は、昨年度同様、参加者を区長・区長代理に限定し、各地区(8地区)から、地域の課題をまとめたもの(各地区5問)を事前質問としていただき、その質問に対する回答を行います。事前質問回答後は、参加者の皆様から活発な意見や提案をいただく意見交換を行います。
1.目的
 地域コミュニティの代表である区長・区長代理との意見交換を行うことにより、市民の意見を取り入れた協働のまちづくりを強力に推進する。
2.開催日時等
 10月18日(月曜日)~11月16日(火曜日)の間の9日間
 午後6時から午後7時終了予定

地区 期日 会場 参加予定人数
日野 10月18日(月曜日) 藤岡市役所中庁舎3階
大会議室
区長6名、区長代理15名、計21名
平井 10月19日(火曜日) 藤岡市役所中庁舎3階
大会議室
区長5名、区長代理6名、計11名
美九里 10月21日(木曜日) 藤岡市役所中庁舎3階
大会議室
区長11名、区長代理17名、計28名
美土里 10月25日(月曜日) 藤岡市役所中庁舎3階
大会議室
区長7名、区長代理19名、計26名
小野 10月28日(木曜日) 藤岡市役所中庁舎3階
大会議室
区長10名、区長代理17名、計27名
神流 10月29日(金曜日) 藤岡市役所中庁舎3階
大会議室
区長10名、区長代理17名、計27名
鬼石 11月2日(火曜日) 鬼石公民館 区長10名、区長代理20名、計30名
藤岡(1) 11月8日(月曜日) 藤岡市役所中庁舎3階
大会議室
区長10名、区長代理21名、計31名
藤岡(2) 11月16日(火曜日) 藤岡市役所中庁舎3階
大会議室
区長10名、区長代理20名、計30名

※注…藤岡地区については、人数が多いため、2日間に分け実施
※注…藤岡(1)地区は第1区から第10区、藤岡(2)地区は第11区から第20区
2.懇談会での意見から制度化に至った主な事業

年度 実績内容(実施年度)
平成30年度 通学路への防犯カメラ設置(令和元年度)
平成31(令和元)年度 神流地区・美土里地区へのバス路線拡充(令和3年度、実証実験)、子ども安全対策工事費の拡充(令和元年度、9月補正)
令和2年度 ごみ収集所整備費補助金の実施(令和3年度)、藤岡市地域コミュニティ活性化事業補助金の拡充(地域の生活環境の改善が見込まれる事業に対する補助)(令和3年度)、子ども安全対策工事費の拡充(令和2年度、9月補正)
問い合わせ

地域づくり課0274-40-2211

マイナンバーカードを利用した住民票等の交付

令和4年度にマイナンバーカードを利用して、全国のコンビニエンスストア等で住民票等の証明書が取得できる環境を整えます。

詳細

1.導入スケジュール
 令和4年5月…J-LISへ申込書提出
 9月…藤岡市証明等手数料条例の一部改正
 10月…広報等で周知
 12月…コンビニ交付開始(予定)
2.交付予定証明書
 住民票の写し・印鑑登録証明書・戸籍謄抄本・税務証明書
3.マイナンバーカード申請・交付件数(令和3年9月30日時点)

項目 件数
申請 21,434件 33.6%
交付 17,998件 28.2%

 (人口:63,751人)
4.構築費等(令和4年度当初予算に計上予定)
 17,905,000円(構築費・システム利用料・運営負担金等)
5.マイナンバーカードの申請支援窓口
 マイナンバーカード未申請の人向けに、申請サポートと無料の写真撮影サービスを行う窓口を開設しています。予約制のため、ご希望の人は総務課(0274-40-2221)までお問い合わせください。
(1)日時(期間)
 令和3年12月28日(火曜日)まで(土曜日・日曜日・祝日を除く)
 午前9時~午後5時(午後0時~午後1時を除く、最終受付は午後4時)
※注…窓口開設後、9月末時点で1日平均約7人の利用があるため、1月以降も引き続き申請支援窓口を延長します。
(2)会場
 市役所1階市民相談室

問い合わせ

市民課0274-40-2256
総務課0274-40-2221

経済活動回復への支援施策等について

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い停滞した経済活動の再開に向けた、本市独自の支援施策の概要およびイベント情報についてお知らせします。

詳細

 令和3年9月30日に国の「緊急事態宣言」が解除され、令和3年10月7日をもって、群馬県の「警戒度4」が解除され、経済活動が本格的に再開されることとなりますが、これまでに受けた経済的な打撃は計り知れないものであり、一刻も早くコロナ禍以前の経済状況までに回復させることが重要な課題であると考えます。
 そこで本市では、社会経済の回復と市内事業者への支援として、以下の市独自支援施策を実施していきます。また、経済活動再開に併せて各種イベントを実施します。
1.事業者継続支援金の支給
 令和3年8月1日から9月30日の間の売上高について、前年または前々年同月比で20%以上減少している月が1カ月以上ある市内事業者で、支給要件に該当する者に対して、一律5万円の支援金を支給します。
 申請締切:令和3年12月28日(火曜日)                     
2.事業者感染症対策支援補助金の支給
 感染防止対策を行う市内の事業者に対し、令和3年3月1日(月曜日)から同年12月28日(火曜日)までに購入した、感染防止に係る備品の購入費の一部を補助します。(購入費の3文の2で上限10万円、1事業者1回限り)。
 申請締切:令和3年12月28日(火曜日)
3.小規模事業者持続化補助金(低感染リスク型ビジネス枠)申請支援
 国の小規模事業者持続化補助金(低感染リスク型ビジネス枠)を活用して、対人接触機会の減少と、新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等を行う事業者に対し、国への申請書作成について個別支援(1社3回まで)およびセミナーを実施します。
 国の申請締切:
 (第4回)令和3年11月10日(水曜日)
 (第5回)令和4年1月12日(水曜日)
 セミナー:
 令和3年10月6日(水曜日)午後2時から
 令和3年10月20日(水曜日)午後2時から
 市役所防災センター2階大会議室(当日参加可能)
4.ららん藤岡イルミネーション・お客様感謝DAY
(1)ららん藤岡イルミネーション
 約20万球の電飾でららん藤岡をライトアップ。
 日時(期間):令和3年10月23日(土曜日)から令和4年1月31日(月曜日)午後5時から午後10時
 観覧車ナイトツアー:令和3年10月23日(土曜日)から12月26日(日曜日)の土曜・日曜・祝日午後5時から午後7時(料金:100円)
(2)ららん藤岡お客さま感謝DAY
 日頃のご愛顧に感謝を込めて開催します。
 日時(期間):令和3年10月23日(土曜日)・24日(日曜日)午前9時から
 内容:農産物直売所でお買い上げの各日1,000人に「卵(23日限定)」、「シイタケ・花苗・キュウリ(24日限定)」をプレゼント
5.GO!GO!デジタルスタンプラリー
 新型コロナウイルス感染症の影響により低迷した観光需要の回復に向け、市内観光施設、体験施設、文化施設への誘客を図るため、スタンプラリーを実施します。
 実施期間:令和3年10月23日(土曜日)から令和4年1月31日(月曜日)
 内容:8施設(藤岡歴史館、土と火の里公園、高山社跡、高山社情報館、桜山公園、桜山観光みかん園、道の駅上州おにし、道の駅ららん藤岡)にデジタルスタンプスポットを設定し、2次元コードを読み取りデジタルのスタンプを取得。取得したスタンプ数に応じて抽選で藤岡市特産品等のプレゼントを実施。
 スタンプ取得条件:各施設にて、見学、体験、物品の購入を行うこと。
 商品:取得したスタンプ数に応じて抽選で藤岡市特産品等をプレゼント。
6.藤岡市秋の観光キャンペーン「泊まってお得!!」商品券プレゼント
 愛郷ぐんまプロジェクトにあわせて、市内の宿泊施設に宿泊された県民を対象に、お土産などの購入で利用できる商品券2,000円分とオリジナルグッズをプレゼント。
 実施期間:令和3年10月15日(金曜日)から12月31日(金曜日)
 対象人数:1,500人
 対象施設:群馬県の愛郷ぐんまプロジェクトに参加した宿泊施設
 その他:国の「GoToトラベル」事業が始まった時点で中止
7.その他
(1)高山社債の発行(商工会議所事業)
 藤岡商工会議所において、コロナ禍により疲弊した市内経済を回復するため、1セット10,000円で12,000円分利用できる、プレミアム率20%の商品券「高山社債」を1,000セット販売します。
 販売予定:令和3年11月27日(土曜日)
 販売内容:大型店3,000円(500円券×6枚)
 一般店9,000円(500円×18枚)
 問い合わせ先:藤岡商工会議所(藤岡市藤岡853-1、電話0274-22-1230)

問い合わせ

商工観光課0274-40-2318

ふじおか出前講座・生涯学習事業等の動画配信

出前講座や生涯学習事業など、職員が作成した動画を配信し、市民に学習する機会を提供します。

詳細

1.事業概要
 新型コロナウイルス感染症の影響により、出前講座や各種公民館事業などの中止・縮小が余儀なくされ、生活環境や健康福祉、文化、まちづくりなど様々な分野の学習の機会が減少しています。コロナ禍においても、市民の学習意欲を高めることができるよう、自己学習の支援策として動画配信を実施します。
2.実施期間
 令和3年10月~
 第1弾は、生涯学習課による「人権について」を10月15日配信予定
3.内  容
 (1)出前講座や、自己の充実・啓発、生活の向上につながる動画内容とする
 (2)動画時間は10分以内とし、10分を越える動画は続編とする
 (3)担当部署にて動画の企画立案・出演、生涯学習課にて動画撮影・編集・公開作業を行い、動画共有サービス「TouTube(ユーチューブ)」に配信する
 (4)配信は市公式チャンネル「藤岡市」を通じて配信する
4.周知方法
 ホームページ、ほっとメール、ツイッターなど
5.期待される効果
 コロナ禍のなか、外出を自粛している方に、自宅で学ぶ機会を提供します。また、ふじおか出前講座・生涯学習事業について、市民に知ってもらうことで、生涯にわたり学習するきっかけづくりとし、市民サービスの向上と生涯学習事業の推進を図ります。

問い合わせ

生涯学習課0274-22-6888


<お問い合わせ先>
企画部 秘書課 広報広聴係
TEL:0274-40-2208(直通)
FAX:0274-24-3252
E-mail:hisyo@city.fujioka.gunma.jp

くらしの場面から探す

結婚
妊娠・出産
子育て・教育
成人・就職
税金
引っ越し
高齢者・介護
お悔やみ
藤岡市役所 〒375-8601群馬県藤岡市中栗須327番地
TEL:0274-22-1211(代表) FAX:0274-24-3252
アクセス藤岡市ホームページについて
藤岡市へのご意見(市長への手紙)

開庁時間:午前8時30分~午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日および年末年始は除く)
水曜夜間窓口 : 住民票の発行や税相談などを行なっています
音声読み上げForeign Languages

Copyright © FUJIOKA CITY. All Rights Reserved.