トップ  >  各課  >  秘書課  >  記者会見令和元年9月27日

記者会見令和元年9月27日

記者会見の内容を公開しました

藤岡市制施行65周年記念花火大会

市制施行65周年記念花火大会 来場者約12万人

詳細

藤岡市では、平成31年4月に市制施行65周年を迎え、市制施行65周年の節目、そして新元号の始まりの記念すべき年に、市制施行65周年記念花火大会を開催。
花火の打上数約15,000発超。市民はもとより、市外、県外から大勢の来場者があり、会場では花火が打ち上がるたびに大きな歓声があがり、盛大に花火大会が開催されました。
1.日時 令和元年8月24日(土)午後7時から午後8時
2.会場 神流川河川敷(藤武橋下流)
3.打上時間 約1時間
4.来場者 約12万人(前回比1.5倍)
※参考:市制施行60周年(平成26年8月)約8万人
5.見どころ 県内初「100発以上の尺玉打上」と県内一「尺玉連続打上65発スターマイン」など、約15,000発超の花火が藤岡市の夜空を彩りました。
6.花火業者 有限会社 蟻川銃砲火薬店(前橋市)

問い合わせ

商工観光課40-2317

おもてなしトイレ改修

群馬デスティネーションキャンペーンおよびインバウンド対策として、「おもてなしトイレ」の整備を進めます。

詳細

2020年4月から6月まで大型観光企画「群馬デスティネーションキャンペーン」が群馬県で開催され、夏には東京オリンピック・パラリンピックが開催されます。開催にあたり、全国、県内、また市内へと訪日外国人が訪れることが予想されることから、外国人の快適な旅行環境を整備するため、インバウンド対策として、おもてなしトイレ(トイレの洋式化並びにトイレ内の表記の多言語化)の整備を進めます。
1.改修施設(予定) 6か所 トイレ改修17基を洋式化
【内訳】
(1)藤岡地区(4か所、トイレ改修9基)
・JR群馬藤岡駅(トイレ2基)
・会遊亭(トイレ2基本)
・浅間神社公園(トイレ1基)
・庚申山総合公園(トイレ4基)
(2)鬼石地区(2か所、トイレ8基)
・おまつり広場(トイレ3基)
・道の駅上州おにし(トイレ5基)
2.予算額(総額) 12,765,000円(※9月補正予算計上済)
※観光庁補助事業「まちあるき」の満足度向上整備支援事業を活用予定
補助金額(予定) 6,381,000円(補助率:予算額2分の1以内)

問い合わせ

商工観光課40-2317

群馬藤岡駅前藤棚改修整備事業

群馬藤岡駅は新たな藤棚でお出迎えします。

詳細

市の花である藤の花を、ふじの咲く丘をはじめとする公共施設に藤棚を整備するなど、藤岡市観光協会とともに整備、管理を行っております。
当市の鉄道の玄関口である群馬藤岡駅前の藤棚を藤岡市観光協会で改修し、藤の苗木を新たに植樹・管理するため、産学官連携事業として藤岡北高校と協力し進めます。
1.改修期間 令和元年10月~12月下旬
2.改修内容
・藤棚の下改修作業(整地、コンクリート打ち作業など)
・ふじの植え替え(12月~2月予定)
3.管理方法
・藤棚:藤友会
・藤棚下:藤岡北高校へ必要に応じて協力を依頼
(数年後リニューアルできるように改修)
4.協力団体 藤友会・藤岡北高校
5.その他 インターンシップなどで協力していただいている地元企業とも連携し事業を進めます。

問い合わせ

商工観光課40-2317

ららん藤岡秋まつり

日頃の感謝を込めてららん藤岡秋まつりを開催します。

詳細

1.日時 10月26日(土)・27日(日) 午前10時~午後4時
2.会場 道の駅ららん藤岡
3.内容
(1)藤岡産のキノコを使ったキノコ汁の無料配布 ※なくなり次第終了
(2)ららん藤岡の商品などが当たる大抽選会(抽選補助券配布:10月5日~10月27日午後3時まで)
(3)ららん藤岡各店舗期間限定サービスを提供
(4)ステージイベント
4.その他
・イルミネーション点灯式
10月26日(土)~翌年1月31日まで 午後5時30分~
・観覧車の上からイルミネーション
10月26日(土)~12月22(日)までの土・日・祝祭日のみ営業(天候により中止) 午後5時~7時

問い合わせ

商工観光課40-2317

未就学児の集団移動経路安全点検

緊急性の高い箇所から9月補正予算などで迅速に対応

詳細

本年5月、滋賀県大津市における歩行中の園児らが死傷する交通事故が発生しました。本市では9月上旬、点検対象となる施設関係者と道路管理者、警察による緊急安全点検を実施しました。
点検では、施設の関係者から説明を受け状況を確認し、効果的と考えられる対策について立案しました。
1.点検日時 9月5日(木)、6日(金)、9日(月)の3日間
2.参加機関 各施設関係者、県藤岡土木事務所、藤岡警察署、藤岡市(市長ほか)
3.点検施設 12事業所(対象施設32事業所)
4.点検箇所 42箇所(予定箇所36箇所、追加箇所6箇所)
5.点検結果(9月26日現在)
・対策予定箇所 35箇所(検討事案含む)
・対策済み箇所 4箇所(点検時までに改善されていた箇所)
・実施困難箇所 3箇所(用地買収を含め拡幅が必要な箇所等)
6.対策実施時期
・対策工事費
9月補正 5,000千円計上
現年予算 5,000千円(通学路安全対策費) 小中学校の通学路安全対策工事と同一工事として10月下旬に発注
・その他、現年の予算により実施する箇所
※点検の結果、緊急度が高く早期に対応すべきと判断した箇所
市内一円 道路維持工事にて対応(業者に依頼済み)
・主な対策内容
路面標示による注意喚起、ポールや防護柵等の設置

問い合わせ

土木課40-2324

花と緑のぐんまづくり2020in藤岡

来年の開催へ市民向け説明会を開催します。

詳細

市内の皆さまの力を結集して、盛大に開催するため説明会を開催します。
また、群馬県花き振興地域協議会と協力して、花と緑に親しむ機会を児童に提供したく、11小学校の4年生によるプランターへの寄せ植え体験を行います。その他、おもてなし会場で保育園・幼稚園児が種まきを行い、春に花を咲かせます。
1.開催日時 令和元年10月10日(木) 午後2時
2.会場 みかぼみらい館 小ホール
3.内容 事業概要等の説明プレイベント参加者からのコメントなど
・開催期間 令和2年4月25日(土)~5月24日(日)
・メーン会場 ふじの咲く丘・庚申山総合公園・みかぼみらい館
オープニングセレモニー 4月25日(土)
クロージングセレモニー 5月24日(日)
・サテライト会場 ららん藤岡・中央公園・旧鬼石町中心市街地
・おもてなし会場 藤岡市中心市街地・藤岡総合運動公園・高山社跡・土と火の里公園・毛野国白石丘陵公園・桜山公園
4.今後の日程など 
(1)花と緑のぐんまづくり推進プラン 花育教室
日時 10月4日(金)~11月8日(金)※授業の一環として行う
場所 市内小学校11校の校庭(雨天時は体育館)
内容 プランターへの寄せ植え
参加者 小学校4年生約550名
(2)会場での種まき
日時 11月2日(土)
場所 毛野国白石丘陵公園内
内容 ボランティアによる清掃活動・種まきなど
(3)ポスター等によるPR
10月中旬から県内外の駅、道の駅等に掲示
(4)協賛のご協力

問い合わせ

都市施設課40-2332

藤岡市防災訓練

震災時の防災関係機関・自主防災組織の役割と避難者の行動確認

詳細

地震や火災、洪水など想定を上回る出来事が起こった場合、気が動転しふだん通りの行動ができなくなることがあります。万が一、災害が発生した場合にも平静に対応し、避難などで適切な行動が取れるよう防災訓練を実施します。
1.日時 令和元年10月27日(日) 午前8時30分~正午
2.会場 メイン会場:藤岡市役所本庁舎 サテライト会場:神流小学校
3.参加者 別紙訓練参加機関のとおり
4.内容
(1)メイン会場
・市職員による登庁訓練・庁用車での警戒広報
・協定を結んでいる防災関係機関との連携
・消防団と消防署の連携による火災消火訓練
・展示・イベントブース
赤ちゃん防災ブック・液体ミルクの配布、ペットの避難相談、自衛隊による足湯体験、はしご車搭乗体験
(2)サテライト会場
・自主防災組織を中心に神流地区住民による避難経路の確認
・避難所運営訓練
避難所の区画づくり、日本防災士会による運営上の留意点の講話、群馬医療福祉大学の協力による急性期の応急手当

問い合わせ

地域安全課22-7444

高山社跡世界遺産登録5周年記念フェスタ

高山社跡の歴史と一緒にイベントも楽しもう!

詳細

「高山社跡」が世界遺産登録5周年を迎えるにあたり、高山社が養蚕教育機関として多彩な活動を行った功績や、世界遺産としての価値などについて理解を深めていただく機会を設けるとともに、各種イベントを行い地域の振興と市民の交流を図ります。
1.日時 令和元年10月20日(日) 午前10時~
2.会場 高山社跡・高山社情報館 他
3.イベント  
・高山社跡
お茶会(有料)
まゆクラフト作り※
缶キーホルダー作り(有料)
くわの実タルト販売・三味線体験
まゆダーマン写真撮影会
※まゆクラフト作りは前日19日(土)も体験できます
・高山社情報館
高山社跡と蚕をめぐる絵表彰式
ゆかりんカフェ&屋台
謎解き体験ゲーム
手作りおもちゃ作成体験(有料)
(スマートボール・和凧)
4.その他
・来場者へ記念品の無料配布を実施
・10月12日(土)~20(日)までの期間下記イベントを同時開催
床の間展覧会
「高山社跡とカイコをめぐる絵」展示会

問い合わせ

文化財保護課22-6999

藤岡歴史館秋季企画展

優良繭の量産を実現させた高山社の活躍を展示・紹介

詳細

主力輸出品であった絹は、養蚕方法等のバラつきにより繭質・糸質の均一性に問題がありましたが、高山社で「清温育」を確立したことや蚕(さん)種(しゅ)「又(また)昔(むかし)」の普及促進により糸質は向上し、また、蚕種貯蔵施設「荒船風穴」の構築により収繭量は飛躍的増大しました。
企画展では優良繭の大量生産への過程などについて、集約した資料を展示・紹介します。
1.テーマ 蚕種(たまご)と風穴(れいぞうこ)~絹の向上と量産への歩み~
2.開催期間 令和元年10月12日(土)~12月1日(日)
3.会場 藤岡歴史館企画展示室
4.主催 藤岡市・藤岡市教育委員会
5.協力(予定)群馬県立歴史博物館・群馬県立図書館・下仁田歴史館ほか
6.展示構成と概要
・高山社跡関連収蔵資料
・荒船風穴および貯蔵蚕種受付台帳関係資料
・収繭量実績・生糸の世界貿易量の推移
・蚕種統一運動・一代交雑種 関連資料
・庭屋静太郎・千尋親子 ほか関係人物経歴パネル
・蚕種紙・大願成就繭奉納箱
・原富岡製糸関連資料 など
7.その他 観覧料無料

問い合わせ

文化財保護課22-6999

関孝和先生顕彰第70回全日本珠算競技大会

全国からそろばん日本一を競いにやってきます!

詳細

藤岡市にゆかりがあり世界三大数学者の一人と言われている関孝和先生を顕彰し、第70回全日本珠算競技大会を開催します。昨年の大会では、北は青森、南は沖縄まで、全国から334名の参加者が集まりました。今大会も例年同様多くの参加者が集い、「そろばん日本一」を競います。
1 日時 令和元年11月3日(祝・日) 午前9時開会~午後3時半終了予定
2 会場 藤岡市総合学習センター体育館
3 主催 関孝和先生顕彰全日本珠算競技大会実施委員会
4 共催 藤岡市、藤岡市議会、藤岡市教育委員会、関孝和先生顕彰会
5 内容
(1)種目 団体総合競技、個人総合競技、読上算競技、読上暗算競技
(2)部門 小学生以下の部、中学生の部、高校生・一般の部
6 取材の際のお願い
開会式後に読上げ練習を行いますので、その際に撮影をお願いします。

問い合わせ

生涯学習課22-6888

藤岡市の豚コレラ対策

藤岡市の豚コレラ対策について

詳細

昨年9月に岐阜県内の農場において、国内で26年ぶりに豚コレラが発生し、現在は周辺の県においても農場での発生が拡大しています。野生イノシシによる接触感染を主因とするとの見解が示されたほか、群馬県に隣接する埼玉県の農場での発生を受け、外部からの侵入を防止する策を展開しています。
◎市としては当初より緊急事態ととらえ、イノシシなど野生生物の侵入を防止する柵の検討を畜産農家とともに進めてきました。9月3日に群馬県副知事の要請を受け、事業費の4分の1を補助することを決定し、9月19日に補正予算で議会の承認をいただきました。
・9月13日に隣接する埼玉県秩父市において感染が発生。9月14日には長野県畜産試験場でも感染が発生し、さらに9月17日には秩父市に隣接している秩父郡小鹿野町でも感染が発生しました。
◎これを受け、9月17日午後6時より市(市長、経済部長他)と農協(櫻井理事長他)および農協養豚部会長による藤岡市家畜伝染病対策会議を開催し、今後の対応方針等について協議し、9月18日、県知事に対し豚コレラ対策について早急な対策を求める旨の要望書を提出しました。
・9月20日、国は豚コレラ対策としてワクチンの接種について言及。
◎同日、山林からのウイルスの侵入を防ぐため、藤岡市有害鳥獣被害対策実施隊の協力を得て、駆除にあたる隊員の衣服等の消毒の徹底を依頼するとともに、駆除実施の推進および野生イノシシ生血の採取の依頼を行いました。
◎緊急対策としての侵入防止柵の設置については、事前に発注していた資材が近々搬入になる予定であり、随時各農場に侵入防止柵を設置する予定です。
・9月25日、県は県境からのウイルスの侵入防止を図るため藤岡南部カントリーエレベーター付近に消毒ポイントを設置し対策実施中です。9月28日からはカントリーの荷受け作業が始まるため、JA美九里支店駐車場に消毒ポイントを移し、畜産関係車両の消毒を行います。

問い合わせ

農林課40-2304


<お問い合わせ先>
企画部 秘書課 広報広聴係
TEL:0274-40-2208(直通)
FAX:0274-24-3252
E-mail:hisyo@city.fujioka.gunma.jp

くらしの場面から探す

結婚
妊娠・出産
子育て・教育
成人・就職
税金
引っ越し
高齢者・介護
お悔やみ
藤岡市役所 〒375-8601群馬県藤岡市中栗須327番地
TEL:0274-22-1211(代表) FAX:0274-24-3252
アクセス藤岡市ホームページについて
藤岡市へのご意見(市長への手紙)

開庁時間:午前8時30分~午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日および年末年始は除く)
水曜夜間窓口 : 住民票の発行や税相談などを行なっています
音声読み上げForeign Languages

Copyright © FUJIOKA CITY. All Rights Reserved.