トップ  >  各課  >  文化財保護課  >  藤岡市まちづくりシンポジウム講演会

藤岡市まちづくりシンポジウム講演会

藤岡市まちづくりシンポジウム講演会を開催します【6月1日(土)】

 このたび、「藤岡市まちづくりシンポジウム講演会」を下記のとおり開催する運びとなりました。
 この事業は、「高山社跡を活かした藤岡市のまちづくり」について3年計画で実施し、提案書を作成します。その提案書を市民のみなさまに読んでいただくことで、みなさまがまちづくりをしていくうえでのきっかけを提供することを目的としています。
 3年目の今年は有識者による講演会や、色々な業種の方を招いたパネルディスカッションなどを開催し、広い視点からの意見などを得たいと考えております。参加料は無料ですので、多くの皆様の参加をお待ちしております。

H30年度事業の様子

まちづくり講演会(平成30年10月28日開催)

※講演会要旨

藤岡北高生による事例発表(平成30年12月8日開催)

※事例発表要旨

有識者を招いたシンポジウム(平成30年12月8日開催)

※シンポジウム要旨

令和元年度 まちづくりシンポジウム講演会について

名  称 : 藤岡市まちづくりシンポジウム講演会
日  時 : 令和元年6月1日(土)  午後2時~ 
会  場 : 藤岡市総合学習センター南棟4階403 (藤岡市藤岡1485)
主  催 : 藤岡市まちづくりシンポジウム実行委員会
講  師 : 藤橋 誠 氏(藤岡まち映画「コウとチョウゴロウの夏」製作監督)
テーマ   : 『まち映画』で人と地域を未来を繋ぐ
       ~世界遺産のあるまちにおける映像メディアの可能性~
入場料  : 無  料 (定員を超えた場合立ち見となる場合がありますがご了承ください)
申込み : 当日会場へ
問合せ : 藤岡市まちづくりシンポジウム実行委員会事務局
       (藤岡市文化財保護課内)
       TEL:0274-23-5997


   ※案内チラシ(PDF)

講師プロフィール

講師  藤橋 誠 氏

1975年愛知県名古屋市生まれ
まち映画制作事務所代表/合同会社エフブリッジ代表社員/尚美学園大学非常勤講師
幼い頃は親の仕事の都合で、横浜、千葉、東京と転居を繰り返す。その後、さいたま市に居住。
埼玉県立春日部高校に入学。その後、早稲田大学商学部に進学。同大学の映画サークルに所属することで映画づくりに目覚める。
大学卒業後は都内映像制作会社勤務後、群馬県内の学習塾に転職することで群馬県に在住することに。
その後、専門学校に転職した後、独立し、現職。
映像制作やまちづくり講演、子どもたちを対象にした映像制作ワークショップや学生映像コンテストの運営等、映像を用いた様々なフィールドで活躍している。
2017年6月1日の電波の日記念式典にて総務省関東総合通信局長から表彰を受ける。


2002年より市民と協働ながら制作する映画制作「まち映画」に携わり、現在は24作が完成。
25作品目となる群馬県安中市で製作された安中まち映画「ライズ&シャトル」と、26作目となる長野県小諸市で製作した小諸まち映画「さかみちラプソディ」が
今秋公開予定。現在第27作目となる群馬県藤岡市にて製作中の「コウとチョウゴロウの夏〜高山社 小さな記憶の物語〜」が今夏クランクイン予定。
※講演会の概要(あらすじ)
これまで製作してきた「まち映画」についての過程とその意義、そしてこれから目指して行く方向性、世界遺産のある街で何が出来るかなどを、予告編映像やメイキング映像等を交えながらお話しします。また、富岡市で富岡青年会議所と地元の高校生達が連携し、藤橋監督がアドバイザーとして入って製作した短篇映画(約18分)をご視聴いただく予定です。
"

<お問い合わせ先>
教育委員会 文化財保護課 世界遺産係
〒375-0055 群馬県藤岡市白石1291-1
TEL:0274-23-5997(直通)
FAX:0274-22-6999
E-mail:bunkazai@city.fujioka.gunma.jp

"

お知らせ

くらしの場面から探す

結婚
妊娠・出産
子育て・教育
成人・就職
税金
引っ越し
高齢者・介護
お悔やみ
藤岡市役所 〒375-8601群馬県藤岡市中栗須327番地
TEL:0274-22-1211(代表) FAX:0274-24-3252
アクセス藤岡市ホームページについて
藤岡市へのご意見(市長への手紙)

開庁時間:午前8時30分~午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日および年末年始は除く)
水曜夜間窓口 : 住民票の発行や税相談などを行なっています
音声読み上げForeign Languages

Copyright © FUJIOKA CITY. All Rights Reserved.