トップ  >  各課  >  建築課  >  藤岡市木造住宅耐震改修補助事業のご案内

藤岡市木造住宅耐震改修補助事業のご案内

藤岡市木造住宅耐震改修補助事業のご案内

事業の目的

市民の皆様がお住まいになる木造住宅の耐震改修に要する費用を補助します。これにより耐震化を促進し、地震に対して、安全・安心のまちづくりの推進を図るものです。

耐震改修の内容

耐震改修促進法に基づく耐震改修です。

対象となる住宅

○昭和56年5月31日以前に建築確認を受けて建築された一戸建ての住宅または併用住宅(1/2以上が住宅)であること
○建築基準法に適合している建築物であること
○地上2階建て以下の住宅であること
○藤岡市で行っている木造住宅の耐震診断(一般診断)または精密診断を実施し、上部構造評点が1.0未満と判定された住宅であること
○在来軸組工法によって建てられた住宅であること
○自己の所有する、かつ、居住している、かつ、本市の住民基本台帳に登録している住所としている住宅であること

申請に必要なもの

1. 耐震改修補助金交付申請書(様式第1号、建築課または市ホームページ上からダウンロード)
2. 住民票の写し
3. 完納証明書
4. 住宅の登記事項証明書、家屋証明書等(建物の所有者・用途・構造・建築年度を証明できるもの)
5. 藤岡市で行っている木造住宅の耐震診断を実施した結果、上部構造評点が1.0未満であることが分かるもの
6. 耐震改修計画書(様式第2号、建築課または市ホームページ上からダウンロード)
7. 耐震改修工事後の診断結果の写し
8. 耐震補強の設計図、付近見取図、平面図、詳細図、現地調査の写真、工程表等
9. 耐震補強設計及び工事監理を行う者の資格証明書の写し
10. 耐震補強設計及び耐震補強工事及び工事監理に係る見積書の写し
11. 確認済証の写し(建築確認を必要とする場合)
12. 暴力団排除に関する誓約書(様式第2号の2、建築課または市ホームページ上からダウンロード)
13. その他市長が必要と認めた書類

※住民票、完納証明書、家屋証明書は、市役所または鬼石総合支所の窓口で取ることができます。

耐震改修の補助金の交付額

耐震改修の助成額は下記の合計額とする(下記1の交付額は下記2の控除額を差し引いたものとする)

1. 耐震補強設計、耐震補強工事及び工事監理に要する費用の合計額2分の1以内の額で800,000円を限度額とする(リフォームに要する経費を除く)
2. 租税特別措置法に規定する所得税額の特別控除の額(耐震改修を実施した場合に限る)

受付期間

今年度は締め切りました。

募集枠

今年度は締め切りました。

手続きの流れ

1. 建物所有者は、建築課住宅係にこの事業の対象となるか協議します
2. 建物が対象となる場合は、建築課住宅係に補助金交付申請(様式第1号)を行います
3. 建築課住宅係から交付決定通知書を通知します
4. 交付決定を受けてから、耐震改修工事に着工してください
5. 建物所有者は、工事完了の日から30日(かつ3月15日)以内に完了実績報告書(様式第8号)を建築課住宅係に提出します
6. 建築課住宅係から交付額確定通知書を通知します
7. 建物所有者は支払請求書(様式第11号)を提出します
8. 藤岡市より補助金が交付されます


<お問い合わせ先>
都市建設部 建築課 住宅係
TEL:0274-40-2326(直通)
FAX:0274-22-6444
E-mail:kenchiku3@city.fujioka.gunma.jp

お知らせ

くらしの場面から探す

結婚
妊娠・出産
子育て・教育
成人・就職
税金
引っ越し
高齢者・介護
お悔やみ
藤岡市役所 〒375-8601群馬県藤岡市中栗須327番地
TEL:0274-22-1211(代表) FAX:0274-24-3252
アクセス藤岡市ホームページについて
藤岡市へのご意見(市長への手紙)

開庁時間:午前8時30分~午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日および年末年始は除く)
水曜夜間窓口 : 住民票の発行や税相談など午後8時までできます

Copyright © FUJIOKA CITY. All Rights Reserved.