トップ  >  各課  >  下水道課  >  公共下水道事業受益者負担金について

公共下水道事業受益者負担金について

公共下水道事業受益者負担金について

受益者負担金とは

下水道が整備されると側溝からの悪臭や害虫の発生を防ぐことができるなど、周辺の生活環境が改善されます。そして、その土地の利用価値が向上して、様々な利益を受けることになります。
しかし、その利用は、道路や公園などだれでも利用できる一般の公共施設とは違って、下水道が整備された地域の方のみに限られます。この下水道整備費を公費(税金)でまかなってしまうと下水道を利用できない方も負担することとなり、不公平が生じることになります。
そこで、下水道が整備された地域においてその土地を所有されている方々に対し、下水道整備費の一部を負担していただくものが受益者負担金です。

受益者負担金の賦課対象は土地です。

受益者負担金は、下水道工事(整備)完了後、下水道へ接続ができるとき(供用開始)に1度だけ賦課されるものです。

負担金の算定の基準(賦課対象)は、土地の面積となります。

受益者負担金は1平方メートルあたり393円です。

受益者負担金の算定方法は、土地1平方メートルにつき393円(1坪あたり約1,300円)です。
これは、整備する地区の全域に下水道管を布設するため、下水道管整備費の3分1を藤岡市全体の下水道整備計画面積で割り出して算出したものです。

計算例

たとえば、土地の面積198平方メートル(60坪)の場合
198平方メートル × 393円 =77,814円
改め77,810円となります。


<お問い合わせ先>
上下水道部 下水道課 下水管理係
TEL:0274-40-2327(直通)
FAX:0274-22-1960
E-mail:gesui@city.fujioka.gunma.jp

くらしの場面から探す

結婚
妊娠・出産
子育て・教育
成人・就職
税金
引っ越し
高齢者・介護
お悔やみ
藤岡市役所 〒375-8601群馬県藤岡市中栗須327番地
TEL:0274-22-1211(代表) FAX:0274-24-3252
アクセス藤岡市ホームページについて
藤岡市へのご意見(市長への手紙)

開庁時間:午前8時30分~午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日および年末年始は除く)
水曜夜間窓口 : 住民票の発行や税相談などを行なっています

Copyright © FUJIOKA CITY. All Rights Reserved.