トップ  >  各課  >  その他  >  市民憲章・宣言

市民憲章・宣言

市民憲章・宣言

市民憲章

 わたくしたち藤岡市民は、郷土の歴史と恵まれた自然をいかし、永遠の発展をめざして、人情豊かな明るい藤岡市とするために、ひとりひとりの道しるべとして、ここに市民憲章を定めます。

  1. わたくしたちは、教養をたかめ、いつでもだれにも親切をつくせる人になりましょう。
  1. わたくしたちは、史跡を大切にし、青い空と緑を育て清潔なまちをつくりましょう。
  1. わたくしたちは、スポーツに親しみ、たくましいからだとねばり強い心をつくりましょう。
  1. わたくしたちは、子どもを大切に、青少年には夢を、老人にはやすらぎのあるあたたかい社会をつくりましょう。
  1. わたくしたちは、働くことに誇りをもち、住みよい活気ある郷土藤岡をつくりましょう。

昭和49年10月1日制定


藤岡市ふれあい健康福祉都市宣言

 わたしたちは、緑と清流に恵まれた豊かな自然の中で、だれもが心身ともに健康で暮らせるまち、やすらぎのあるあたたかい福祉のまち藤岡市を築くため、ここに健康と福祉の都市を宣言します。

  1. 子供からお年寄りまで、だれもが健康でやすらぎのある、明るい家庭をつくりましょう。
  1. 地域が一体となり、だれもが支え合う、福祉の心を育てましょう。
  1. 明るい毎日をすごすために、栄養のバランスをとり、積極的に運動をしましょう。

平成6年12月6日制定


藤岡市人権尊重都市宣言

 人は生まれながらにして自由であり、人として等しく尊重され、生命を保障され、自由を求める権利、健康で幸せな生活を営むことを追求する権利を持っています。
 私たちは、すべての人びとの人権を尊重し、思いやりとやさしさに満ちた地域社会の実現を目指します。
 ここに、私たち市民は、日本国憲法に保障された基本的人権の大切さを認識し、人と人とのふれあいを深め、人間性豊かな藤岡市を築くために「人権尊重都市」を宣言します。

平成11年2月26日制定


藤岡市危険ドラッグ撲滅都市宣言

 薬物乱用は、本人だけでなく、家族や友人、時には見知らぬ人まで巻き込みながら多くの人たちを不幸にします。
 最近、危険ドラッグの使用が原因とみられる悲惨な事故や、危険ドラッグの製造に関係する犯罪が多発し、市民の安全で平和な生活が脅かされています。
 安心・安全で心豊かな生活を送るため、ここに危険ドラッグ撲滅の都市を宣言します。

  1. 私たち自身、そして私たちの大切な明るい未来のある子どもたちが、危険ドラッグによる事故や犯罪の加害者又は被害者になることを絶対に許さず、一人ひとりが責任ある行動をとります。
  1. 私たちは、危険ドラッグの依存性、脳や体への有害性、危険性を学び、その供給源を遮断して一掃することに、地域ぐるみで協力します。

平成26年11月27日制定


非核平和藤岡市宣言に関する決議

 市民憲章に掲げられた郷土の歴史と恵まれた自然を守り、先人の努力を継承し、平和な藤岡市を築くことは、市民すべての願いであります。
 あらゆる核兵器は、今や人類を滅亡させるとまで言われている現今、この地球上で広島や長崎の悲劇は二度と繰り返してはなりません。平和を希求する心は、人類普遍の願いであります。今こそ核兵器の廃絶と非核三原則の堅持を願い、平和で豊かな都市づくり推進のために邁進することを誓うものであります。
 よって、藤岡市は戦争のない、人情豊かな明るい郷土を守るため、ここに非核平和都市宣言をします。

昭和60年9月20日



<お問い合わせ先>
藤岡市役所
TEL:0274-22-1211(代表)

くらしの場面から探す

結婚
妊娠・出産
子育て・教育
成人・就職
税金
引っ越し
高齢者・介護
お悔やみ
藤岡市役所 〒375-8601群馬県藤岡市中栗須327番地
TEL:0274-22-1211(代表) FAX:0274-24-3252
アクセス藤岡市ホームページについて
藤岡市へのご意見(市長への手紙)

開庁時間:午前8時30分~午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日および年末年始は除く)
水曜夜間窓口 : 住民票の発行や税相談など午後8時までできます

Copyright © FUJIOKA CITY. All Rights Reserved.