読み上げ

文字サイズ

トップ  >  各課  >  文化財保護課  >  世界遺産推進係

世界遺産推進係

世界遺産推進係

 世界遺産推進係では、世界文化遺産『富岡製糸場と絹産業遺産群』の構成資産のひとつである「高山社跡」の保護・管理を行っています。

高山社跡

高山社跡

高山社跡

 「高山社跡」は、世界文化遺産『富岡製糸場と絹産業遺産群』の構成資産のひとつであり、国指定史跡です。高山社跡は明治から大正時代にかけて、日本各地の養蚕農家に養蚕指導を行った『養蚕改良高山社』が設立された場所であり、また、創設者・高山長五郎が養蚕飼育法「清温育」を確立した場所でもあります。

⇒ 詳細はこちら


世界遺産とは

 世界遺産とは、地球の生成と人類の歴史によって生み出され、過去から現在へと引き継がれてきたかけがえのない宝物です。現在を生きる世界中の人びとが過去から引継ぎ、未来へと伝えていかなければならない人類共通の遺産です。
世界遺産は、1972年の第17回UNESCO総会で採択された世界遺産条約(正式には『世界の文化遺産及び自然遺産の保護に関する条約』)の中で定義されています。2012年7月現在、世界遺産は962件(文化遺産745件、自然遺産188件、複合遺産29件)、条約締約国は189カ国です。
(日本ユネスコ協会連盟ホームページより)

文化遺産

顕著な普遍的価値を有する記念物、建造物群、遺跡、文化的景観など

  (例)インドのタージ・マハル、ドイツ連邦共和国のケルン大聖堂など

 ※『富岡製糸場と絹産業遺産群』は文化遺産に登録されています。

自然遺産

顕著な普遍的価値を有する地形や地質、生態系、絶滅のおそれのある動植物の生息・生育地など

  (例)タンザニア連合共和国のキリマンジャロ国立公園、アメリカ合衆国のイエローストーン国立公園など

複合遺産

文化遺産と自然遺産の両方の価値を兼ね備えているもの

  (例)ギリシア共和国のメテオラ、グアテマラ共和国のティカル国立公園など


<お問い合わせ先>
教育委員会 文化財保護課
〒375-0055 群馬県藤岡市白石1291-1
TEL:0274-23-5997(直通)
FAX:0274-22-6999
文化財保護係・埋蔵文化財係・世界遺産推進係
E-mail:bunkazai@city.fujioka.gunma.jp

お知らせ

藤岡市役所 〒375-8601群馬県藤岡市中栗須327番地
TEL:0274-22-1211(代表) FAX:0274-24-3252
アクセス藤岡市ホームページについて
藤岡市へのご意見(市長への手紙)

開庁時間:午前8時30分~午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日および年末年始は除く)
水曜夜間窓口 : 住民票の発行や税相談など午後8時までできます

Copyright © FUJIOKA CITY. All Rights Reserved.